健脚研究会

Trail runningと旅のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

雑記: 完走には価値がある。

 

今日(2020.06.21)のグレートレース見ましたかぁ?

www4.nhk.or.jp

香港ウルトラ298km 累積標高差14500m。香港の4つのロングトレイルを地下鉄、サポートの車、フェリーなどを乗り継いで巡るコース。制限時間60時間。

 

過去8回で完走者はたった9人/111人。それがSNSで評判になり、近年世界中から挑戦者が集まるようになっているらしい。今年参戦していた世界でもトップレベルの土井選手でさえ苦戦する過酷なコースだ。

 

順位も賞品もない大会。それでも各ランナー、いろいろな思いをもってこの過酷な大会に参加し、制限60時間内での名誉ある完走、72時間以内の生還者(Surviver)の称号を目指して不眠不休で走る、その姿にすっかり感動。いつも関門ギリギリのボクには勇気づけられる番組だった。

 

「完走には価値がある」

人によって大切にする考えは様々だけど、順位よりも完走狙いのランナーとして大切にしたい価値観だと改めて強く思った。

 

では、また。