健脚研究会

Trail runningと旅のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

雑記:UTMBアイテムの活用

残暑、暑い日が続きますね~。

唐突ですが、POKETLE(ポケトル)、ご存知の方も多いと思うのですが、容量120mlのステンレス製水筒です。これ、UTMB2019で使ったアイテムの1つ。レース当日が悪天候で気温が低下する場合に備えて、お湯を入れる予備水筒としてバッグパックに忍ばせていました。保温性がそこまで良くないのですが、エイド移動間の4~5時間なら、白湯を口に含んだりカイロ代わりにして、寒気をしのぐ事はできます。直径42×高さ143mm 口径約31mmと小さいので、そこまで邪魔にならないのが良いです。UTMB 2019は幸い好天に恵まれたので出番なしでしたが。 

実はこのPOKETLE、最近通勤で愛用してて、お気に入りのアイテムになっています。自宅から駅まで約20分毎朝歩く時に、最近の暑さの中、途中にこいつでちょっと給水。120ml(オロナミンC1本分)、かさ張らなくて、ちょどいい。保温性は良くなく容量も少ないのでカップ麺用には使えず登山やトレイルへの用途は少ないのですが、この夏は本来の使い方で大活躍しています♪

f:id:TMO2596:20200823151135j:plain

他の人に、この水筒の良さをなかなか理解してもらえないのは、なんでかなぁ~。。。。

 

では、また。