健脚研究会

Trail runningと旅のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

完走賞を飾って感じる想定外の効果

内輪ウケのつもりで部屋に飾ったUTMB完走者ベスト。先日ちょっと紹介したやつですが、ここ半年ほど毎日これを目にしていると、ポジティブな気持ちにさせてくれる効果があることを、最近感じてきました。今回はこの事について、少し書いてみたいと思います。

1.飾ったきっかけ

額縁で飾ることにしたきっかけは、UTMBの海外グループサイト投稿で見た写真(写真1)です。完走者ベストと一緒に、レース中の写真やレースビブなどが飾ってあって、目を引きました。投稿者は全く見知らぬ人なんですが、思わず”いいね~♪”をポチしちゃう程です。額縁の下枠には、コース高低図を形どった板も取付けてあり、なかなか凝っています。この高低図はさておき、額縁に入れて飾るアイデアが、とても気に入りました。

写真1:参考にした写真

      f:id:TMO2596:20201026104504j:plain

2.額縁探し

投稿を見た後、早速額縁探しを開始。頭に浮かんだのは、野球やサッカーのサイン入りユニフォームを飾っている額。それを頼りにネットで調べると、ユニホーム保管用の額縁という専用商品が存在することを初めてしりました。さすがに壁に飾ると見栄えしそうな商品ですね。しかし、お値段相場が2~3万円と高く、手が出せない。 

ユニフォーム飾りとして、100均ストアで売っているA2サイズの額縁(500円)がおすすめとのネット情報も見かける。しかし、完走者ベストは生地の厚みがあるので、額縁に少し奥行(深み)がないと、収納は無理そうなかなぁ~と思い、トライはしていません。ホームセンターでジグソーパズル用の額縁もチェックしたけど、同じく奥行き(深み)がないので無理かな。なんだか生地がシワシワになりそう。しかし、あれこれ調べたおかげで、この手の簡易額縁の相場は、1000円ぐらいなのがわかってきた。

次に、近所の額縁屋さんで相談。絵画用の額縁をお勧めされた。これなら奥行(深み)もあって、厚みのあるベストも、なんなく収納できそう。但し、お値段1~2万円。う~ん、どうするかなぁ?見栄えを重視すると、費用が思ったよりかかるなぁ、と悩む。

いっそのこと、自分で作っちゃうか?とも考えていた矢先、ひっこり入った骨董屋で、手ごろな感じの中古の額縁を発見!。お値段も1000円とお買い得。まあ、飾ってみて失敗しても、痛くない出費だしいいか!、と思って購入ました。

上で紹介した参考写真をまねてみたのが写真2.シンプルでいい感じになったなぁ~っと自己満足。ちょっとしたインテリアにもなって、部屋の壁にいい具合♪ っと思っていてます(笑)ガラスの片端を割ってしまったのはご愛敬(汗)。コース高低図は難易度が高いので断念しています。

写真2:初期の飾り着け。内輪の反応も狙い通り、まずまずでした(笑)

  f:id:TMO2596:20201026111500p:plain

写真3:トレランフォーラムでサインをもらった後の現在の状態。サインを見せるために縦長配置となった。ゼッケンも見せたいので、ベストの袖を折り込んだりして、ベストの形が崩れているのが残念ですが、これはこれでお気に入りです。

  f:id:TMO2596:20201022050036p:plain 

3.飾ることの意外な効果

いままで貰った完走賞は、押し入れにしまって、思い出した時にたまにしか見ることがありませんでした。が、今回部屋に飾ってほぼ毎日眺めることで、以下のようなことを感じています。

  1. 純粋に楽しい。思い出に触れるたびに、レースの事を思い出してワクワクします。レース中の楽しかった・辛かった・ゴールの達成感など、がふつふつとよみがえってきます。ありきたりな事かもしれませんが、こんな楽しい気持ちに少しでもなれるのは、飾ったことの最大の効果だと思います。
  2. 気持ちが前向きになる。仕事やプライベートで気持ちが落ち込んだ時、このベストを見ると、あの苦しいレースを乗り越えたんだ、今回も乗り切れる、がんばろうと前向きになれます。このポジティブな気持ちになる効果は意外な発見でした。
  3. ランナーである事を自覚させてくれる。UTMB後、走るのが嫌な時期があったんですが、この飾りは、ボクがランナーの端くれであることを意識させてくれました。おかげで、少しづつでもジョグを継続できていて、なんとか、走りたくない時期を抜け出すことがでそうな気がしています。また、食事の栄養バランスや規則正しい生活を、ちょっとは心掛けるようになる効果もあるなぁっと感じています。

軽い気持ちで飾ってみて、最初の1番目のように、思い出して楽しいだろうなぁと思うのは期待通りです。しかし2番目と3番目の効果は、飾ってみた後に感じる想定外なメリットでした。参加賞でも完走メダルでもいい、レースに関するアイテムを飾るのは、意外と気持ちいいのでお勧めです。期待以上の効果があると思いますよ。

4.昔のレースアイテムも飾ってみた

レースアイテムを飾ることの意外な効果に気付いたので、最近、タンスに眠っていたSTYとUTMFの完走ベストも引っ張りだして、コルクボードに張り付けてみました。スパトレイル、武尊、富士登山競争でもらった木製の小物類も、100均で買ったトレーに入れて、一緒に部屋に置いています。ホコリ対策とかしなきゃいけないので、収納を模索中です。良いアイディアがあればいいのですが。まあ、これはこれで気に入っているので、しばらくこの姿を楽しみたいと思っています♪

写真4:日の目をみた昔のアイテム達

f:id:TMO2596:20201026104642j:plain

5.まとめ

自分が好きなアイテムが身近にあるのは、実に楽しい♪ おすすめです! 

 

ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000