健脚研究会

Trail runningと旅のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

石川さんのメッセージ 走りっぱなしになっていませんか?

トレイル整備に関する、プロトレイルランナー石川弘樹さんのインタビュー記事。フェイスブックに投稿されていたので、目にされた方も多いかもしれませんが、共感する記事だったので、取り上げてみました。 

www.patagonia.jp

信越五岳のコース整備に関する記事ですが、石川さんのトレイルランニングに対する思いと、思い描いている姿への、強いメッセージが伝わってきます。その中でも、特に印象に残ったのが、この文章。

トレイルランナーはトレイルを走りっぱなし・使いっぱなしではなく、トレイルを走る・借りる「責任」として、維持管理に少しでも携わることを心掛けてほしい

とてもインパクトのある考えだと思いませんか?トレイルランナーの端くれとして、胸に突き刺さりました(汗)

そして、こんなことも。 

こうした作業を一度でもいいから体験してもらいたい。体験してみると、整備そのものの面白さを発見できるし、トレイルに対する感謝の気持ちを抱くようになる。

ちょっと押しつけがましく感じる方もいるかもしれませんが、これらの記事にで書かれている考えに、とっても共感。先日コース整備(草刈り)に参加したばかりだから、トレイル整備ってとっても大変なことを痛感しています。作業後は、毎年整備して頂いていることへ感謝感謝でした。

自然と向き合うことの楽しさ、カッコよさをもっと感じていきたいな。

 

写真は、先日お手伝いしてきたコース整備の様子

f:id:TMO2596:20201116201750j:plain

ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000