健脚研究会

Trail runningと旅が好きな人のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

ARTもこれで安心♪ 携帯アプリGeographicaに初めてのデータ登録

ARTバージンなので、夜がとても不安・・・

「 阿蘇ラウンドトレイル(ART)はコースマークの数が必要最低限、油断していると道迷いしやすく、、、、」、なんて記事を最近読んだものだから、ナイトランでのコースロストがとても気がかり。持っている時計はSUUNTOだけど、GPS機能は付いていない。。。そんな心配を、頼れる知人にしたところ、おススメしてくれたアプリが、「Geographica(ジオグラフィカ)」登山用GPS。

ARTの主催者から提供されているGPXデータ、ようやく教えてもらったアプリに、取り込みを完了。途中にある7か所のエイドもプロット。レース当日は、現在地やエイドとの位置関係を、このアプリで把握できそうです。これでコースロストしても安心♪ 

f:id:TMO2596:20210501180941j:plain

一連の作業に要した時間は、1時間弱。携帯アプリにコースのGPXデータを登録したのは、初体験でしたが、とても簡単♪  便利なものがあるんですねー♪

 

ボクの様に、GPXデータの活用に不慣れな方もいると思うので、携帯端末への登録手順を残しておきます。(ちなみに、iPhoneです。)

1.データ登録

①「Geographica」のアプリを携帯端末へインストール

②ARTのページから、コースのGPXデータをiPhoneに保存(保存先「ファイル」など)

 注意:Webブラウザは、「Safari」でなく、「Chrome」で操作

③「ファイル」の中の対象ファイルを長押し ⇒「共有」ファイルをタップ

④「Geographica」のアイコンが出てくるので、それをタップ。

これで、データ取り込みは完了。

f:id:TMO2596:20210502122946p:plain

詳しくは、Geographicaの使い方講座↓↓

https://www.facebook.com/geographica.iphone/posts/818288728263821/

 

2.Geographicaでエイド地点の登録

⑤アプリ「Geographica」で、登録したコースデータを開く

⑥-1 主催者発表のコース図から、エイドの位置をチェック。

⑥-2「Geographica」の地図を拡大して、⑥-1で目星を付けたエイドの位置に、+カーソルを合わせる。

⑥-3 その後、右端メニューの上から4つ目のアイコン、それをタップ

⑦-1 エイド情報(名前、読み、メモ)を手入力。

⑦-2 場所のマーク絵はタップして、好きな絵柄に選択。

⑧全てのエイド情報をプロット (ARTは7か所)

これで、エイド情報の登録は完了。

f:id:TMO2596:20210502123020p:plain

エイドまでの推定到着時刻や残距離などの表示も、できるらしい。まあ、迷子にならなきゃいいので、これで十分かなぁ~。(めんどくさい事の言い訳)

しかし、阿蘇ラウンドトレイル(ART)まで、あと2週間。従来なら、緊張感と期待が高まる時期ですが、どうにもこうにも、モヤモヤが続く日々。そんな中、コースデータを登録して、エイドを設定したり、コースを眺めたり、テンションがちょびっと上がってきた♪ 

 

ちなみに、冒頭の「道迷いしやすい、、、」と書いてあったウチサカ氏の記事は下記。GPSウォッチを使いこなせばスマートなんだけどな~。。SUUNTOのVector愛用者なので、残念 >_<   デジタル難民です(笑)

rb-rg.jp

ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて、2019年参戦したことを書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000