健脚研究会

Trail runningと旅が好きな人のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

ハセツネ2021に向けて、ぼちぼちと始動

2か月ぶりにトレイルへ。参加予定だった阿蘇ARTが中止になった5月上旬から、モチベーションが上がらず、月間走行距離も100キロ以下。。。

年2021年は、阿蘇ARTショックから、もう年内はレースエントリーは見送って、のんびり過ごそう、なんて思っていた。そんな中ランネットのゆずれーるに参加枠があるとの情報!!

のレースは、日本山岳耐久レース(ハセツネ)。日本の数あるレースの中でも随一の知名度を誇る大会。いつかは走ってみたいと思いつつ、クリック合戦の厚い壁に阻まれ続けていた。そんな、超人気の大会。今年2021はクリック合戦も参加していなかったが、中止になるリスクが高まりつつあるので、辞退者が出たのだろうか?

突然、目の前に差し出された、ハセツネの参加権。

Off Trail TalkのWS100番組を聞いて目覚めた、”もうちょっとやってみるか”、の気持ちが沸々と騒ぎだして、止まらない。

そして、最近読んだ本「サハラに死す」の文が頭に浮かぶ。。。

ハセツネが僕を呼んでいる!

極限状態の中に身を投じてみたい。

 

”ハセツネ”、その魅力には勝てない。

数秒後には、ポチり♪ 

ART中止ショック時に、もう今年はエントリーしないと誓ったのに(汗)

 

のハセツネ。短絡的に申し込みをしちゃったけれども、とりあえず約2か月半、レースに向けて楽しみます!

 

阿蘇ARTの景品ボトル ハセツネでも使えそう。

f:id:TMO2596:20210718165423j:plain

トレイル中の置物も夏バージョン 

f:id:TMO2596:20210718165439j:plain

やっぱり目標があると、気合が入るぅ~!

しかし、久しぶりのトレイル、4時間動いただけで、ヘロヘロ。。。

ぼちぼちと始動です。

 ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて、2019年参戦したことを書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000