健脚ラボ

Trail runningと旅が好きな人のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

ハセツネ2021、ハセツネを知ろう その2

意識すると無意識に情報が飛び込んでくることって、ありますよね?子供が生まれたら、子育て情報が急に目に付くようになるみたいな感じ。

最近そんな感じでアンテナに引っかかってきたのが、「長谷川恒男」。ハセツネ(日本山岳耐久レース)に今年初めてエントリーして、今まで知らなかった「長谷川恒男」を意識するようになったからでしょう。

www.kenkensblog.info

その1:お山と関係のないトーク番組でひっこり

先日、高野秀行氏の辺境チャンネルという番組で、「イスラム飲酒紀行」なるトークライブを聞いていると、長谷川恒男氏の名前が突然出てきて、びっくりした。辺境冒険をテーマにしたノンフィクション作家である高野秀行氏。高野さんは登山をするタイプじゃないので、まさか、伝説のクライマー長谷川恒男の名前が出てくるとは、意外でした。

聞いていたトークライブは、高野さんが厳格な禁酒のイスラム圏で体験した、飲酒にまつわるエピソード。(高野秀行著「イスラム飲酒紀行」、も面白いのでお勧め。)

このトークライブの後半にある、パキスタンを訪問した時の話。イスラム法に厳格なことでは横綱級のパキスタン、その訪問時に雇った現地ガイドが、長谷川恒男率いる登山隊の荷物運びを当時していた方とのことです。その方によると、登山隊の荷物として、大量のお酒も運んだという。そして、長谷川恒男氏は、ベースキャンプの横の湧き水で冷やして、毎日飲んでいた、とのエピソードでした。

そのガイドは、遭難時の捜索活動にも参加された方で、家を訪ねると、当時の長谷川氏の写真が部屋に飾ってあったとのくだりで、紹介されたのが下の写真。なんか、いい表情。

f:id:TMO2596:20211010135059j:plain

ちなみに、本「イスラム飲酒紀行」、面白いです。そして、よく知らないイスラム圏の国々の生の生活が垣間見れて、興味深い本です。トークライブでの高野さん曰く、イスラム圏でのお酒は、高校生の飲酒、みたいなもの。表向きは禁止だけど、見えないところで、こっそり、、、、らしいです。

その2:ラジオ番組でひょっこり

これは、この番組紹介のツイートを見て、反応。

NHKラジオの山カフェ。10月9日(土)放送分が、長谷川恒男特集でした。今までならスルーする内容ですが、思わず聞き逃し放送で、フォローしちゃいました。

AM8時-9時とAM9時ー10時の2時間枠。

AM8時台の放送では、長谷川恒男氏の昔のインタビューで、長谷川氏の声が流れます。AM9時台の放送では、長谷川氏の素顔に迫る話が聞けます。お酒好きだったとの証言もあり。

10月16日(土)8時まで、聞き逃し再放送が聴けるようです。ぜひアクセスして、長谷川恒男氏の人柄に触れてみてほしいと思います。

www.nhk.or.jp

今日10月10日は、長谷川恒男氏の命日。

今年2021年のハセツネ(2021年10月9日・10日)は中止。憧れの大会に初めてエントリーできて、ハセツネロスの日々ですが、長谷川恒男氏の声を聴いて、少し癒されました。長谷川恒男、人間的にも魅力的な人ですね。彼の話を聞くたびに、ハセツネにいつか参加してみたいとのの気持ちが強くなっています。

 

 ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて、2019年参戦したことを書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000