健脚ラボ

Trail runningと旅が好きな人のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

【調査】UTMR (ウルトラ・ツアー・モンテ・ローザ)/UTMBよりもタフな欧州アルプスのレース

毎年9月1週目は欧州アルプスのレースUTMR(Ultra Tour Monte Rosa)。昨年は中止でしたが、今年2021年は無事に開催されていますね。このUTMR、ウルトラ・ツアー・モンテ・ローザは、ヤマケンこと山本健一氏の動画「オン・ザ・コーナー」の舞台。視聴された方も多いと思います。

今回、UTMRについて、レース概要をちょっと調べてみました。

1.動画「オン・ザ・コーナー」

山本健一氏が、プロトレイルランナーになる直前の2018年、彼の活動を追ったドキュメンタリー。高校教師として生徒とのふれあい、UTMRへの思い、アルプス山脈の絶景などが詰まった、お気に入りの動画です。2020年当時、UTMBの燃え尽き症候群だった時に視聴して、元気をもらってました。

もし、まだ視聴されていない方は、是非是非。アルプス山脈の絶景と、ヤマケンの笑顔に、必ず癒されます! 以下リンクです。

オン・ザ・コーナーの動画

vimeo.com

オン・ザ・コーナーのレースのみ映像vimeo.com

2.UTMR(ウルトラ・トレイル・モンテ・ローザ)

UTMR、スイス・イタリアをまたぐアルプス山群を、ぐるっと1周(170キロ)するレース。マッターホルンの麓にある、スイス/ツェルマット(Zermatt)を初日の昼に通過するなんて、想像するだけで、ワクワクするロケーション♪

コースルート図(UTMRのHPより抜粋)

f:id:TMO2596:20210905063122j:plain

しか~し、チェックしてみると、そんなに甘くないコースのようです。

UTMRのHPに、こんなことが書いてます。

The UTMR has more climb, more technical terrain, more altitude, more glacier crossings and more beauty than UTMB.

【拙訳】UTMBよりも、多く登り、よりテクニカルで、標高差もあり、氷河区間も長く、そしてより絶景だ。

 

コースデータ、UTMRとUTMB(Ultra Trail Mont Blanc)を比較すると、以下の通りで、確かに、UTMBよりも厳しそうな感じですね~

コースデータ:UTMR / UTMB

  • 距離    171 km / 171 km
  • 累積標高差 11,600m  /   10,000m
  • スタート時刻  4:00 am  /     6:00 pm
  • 制限時間  60時間   /     46時間30分 
  • ランナ数  300人    /   2,300人

UTMRのHPにある高低図。強烈です。オン・ザ・コーナーの動画で、ヤマケンが4時間も登り続けている~、とつぶやくシーンもありました。

f:id:TMO2596:20210904142244j:plain

ちなみに、UTMBの高低図を張り付けてみると、こんな感じ(驚 

f:id:TMO2596:20210904142258j:plain

こんなに違う?! 縮尺間違えているのかも(汗

f:id:TMO2596:20210905190401p:plain

YouTubeで違うコース映像を見ていると、マッターホルンの絶景、全長約500mの最長つり橋、氷河地帯など、実際に走ってみた~いとワクワク。しかし、岩場も多いようなので、時間はかかりそう。

制限時間60時間で早朝スタートなので、市民ランナは欧州アルプスのモルゲンロートを3回も見れちゃう、素敵なレースではある(汗

ちなみに、UTMRの優勝タイム最速は30時間14分(2017年)/UTMB2021は20時間46分)。 

 

UTMRに興味が出た方のために、大会HPのリンク張ります。

www.ultratourmonterosa.com

UTMBに続き、欧州でトレラン大会。日本のレースでも、いい流れが起きないかなぁ~。ハセツネ2021の開催を、まだまだ期待しています。

 ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて、2019年参戦したことを書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000