健脚ラボ

トレランと旅と読書。冒険の扉を開けて挑戦や。何をクヨクヨ悩んどんねん!!

UTMB研究:国ごとに違うコースマーク

先日放映されたNHKグレートレースのUTMB2022編、この映像の中で、岩肌にペイントされた黄色いダイヤモンドのマークに、気付かれたでしょうか。 下の写真1のようなやつ。 UTMB(Ultra Trail du Mont Blanc) のコースの大部分は、フランス・イタリア・スイ…

【読書】中学入試問題に頻出の駅伝小説:駅伝ランナー

先日紹介した本”シティ・マラソンズ”、この本に興味を持つ人の多くがチェックしていたので、とりあえず読んでみた本「駅伝ランナー」。これが面白くて、夢中で立て続けに完結編の3冊目まで一気読み。とても良かったので、今回紹介してみます。 書名 駅伝ラ…

ウルトラトレイルあるある幻覚体験 海外の反応あれこれ

幻覚。ナイトパートのあるロングレースで体験する人は多いですよね。そして、レース後に、幻覚自慢が始まるのは、ウルトラトレイルあるあるでしょう。 ちょっと前だけど、フェイスブックの海外UTMB2022グループに、レース中の幻覚体験が書き込まれてて、外国…

【続報】102日連続フルマラソンの世界記録達成者は義足の女性ランナー ギネス認定 

以前記事を書いた連続フルマラソンの女性記録、本人のツイッターアカウントで、”ギネス世界記録に登録された”と、喜びの報告が上がっていた(2022年10月28日付)。 My 104 Marathons in a 104 days is officially a Guinness World Record. Received email c…

はじめてのハセツネ 第30回ハセツネCupで感じた13のこと

はじめてのハセツネとなった第30回ハセツネCup2022。練習不足に加え、雨と低温の強烈な洗礼を受け、憧れのハセツネ完走は、関門の約1時間前。 ハセツネ情報はネット上にあふれているけれど、体験してみて感じることもイロイロあった。他の方が書かれている…

【読書】NY・TYO・PARを走る3つの物語:シティ・マラソンズ 42.195km先の私に会いに行く

「陸上・田中希実の人生を変えた一冊」 こんなキャッチーなタイトルの記事に惹かれ、紹介されている本「シティ・マラソンズ」を読んでみた。 日本一速く走れる文学少女 SNSで文章力がバズった陸上・田中希実の人生を変えた一冊 | THE ANSWER ニューヨークシ…

UTMB2022の結果あれこれ 日本人ランナーの健闘、国別エントリー数の動向、そして上位トップ10タイムの昔と今

UTMB2022が終わりましたね。今年は天候に恵まれ、好タイム続出。中盤までのJimとKilianのトップ争いも評判通りでワクワク。レースのLive配信も充実していて、UTMBの進化を感じました。ドローンからのアルプス山群の映像をたくさん見て、UTMBに行きたくてたま…

UTMB2022で注目していること Jim vs. Kilian、日本ランナー、そしてケニアランナー

今年8月最後の週はUTMBウィーク♪ 今年2022年は8月22日から♪♪ 関連記事も増えてきて、やっぱりUTMB、盛り上がってきたぜ♪ やはり気になるのはランナーの顔ぶれ。大会HPでエントリーリストを見ると、男子では、Kilian Jornet(キリアン・ジョルネ)、Jim Wal…

【読書】100歳ランナーの物語 感動だけじゃない絵本に込められたもう一つのメッセージとは?

図書館でタイトル借りした本。単なる感動本じゃなく、この絵本には作者の強いメッセージが込められていました。そんな作者の想いを多くの人に知ってほしく、今回紹介します。 タイトル:100歳ランナーの物語 夢をあきらめなかったファウジャ 原題 :Fauja Si…

【読書】極夜を追体験 ナイトラン経験者ならよりリアルに感じれる探検本:極夜行 角幡雄介

山やトレイルでの夜間行動、ヘッデンの灯りだけが頼りの行動に不安を感じ、そして夜が明けてきた時に、ちょっと安心する。こんな気持ちを知っている、そんなドMな人たちには、この本の世界観に共感してもらえるハズ!と思い、今回取り上げます。 極夜、太陽…

【読書】アスリートは「DNAに刻まれた何かが違う」と感じているあなたへ:スポーツ遺伝子は勝者を決めるか?

特定のスポーツで特定の国の選手が強いのはなぜか? 運動能力に影響を与える「スポーツ遺伝子」なるものが存在するのか? こんな疑問に対し、科学的に追る本。 アスリートが継承している遺伝子について、何が解明されて、何が議論されているのか、そんな内容…

【読書】トレランにも有効な情報がぎっしり詰まった登山の運動生理学の本 あのトレラン選手を指導した教授の著書

今回紹介したいのは、登山の運動生理学の本、タイトル:登山の運動生理学とトレーニング学。平易な文章で書かれていて、図表や写真も豊富で、分かり易い。身体の仕組みに疎いボクでも、興味深い内容が多い。トレイルランナー鏑木毅氏が著者の所へ通ったのも…

102日連続フルマラソンの世界記録達成者は義足の女性ランナー

2022年4月28日、102日連続フルマラソンの女性世界記録が、成し遂げられた。日々の更新をたまたまツイッターでフォローしていたので、応援していた側としても嬉しい。 達成したのはアメリカ女性 Jacky Hunt Broersmaさん。46歳の2児の母親であるこの女性は…

【読書】トレラン行動食にもなりそうな「宇宙食さば缶」のノンフィクション

宇宙食さば缶、2020年11月に野口飛行士がISS(国際宇宙ステーション)から投稿したYouTube動画で紹介され、しかも作ったのが企業でなくて県立高校ってこともあり、ちょっとしたニュースになったので、ご存じの方も多いと思います。 今回、この壮大な夢に挑ん…

【読書】メディアに翻弄されたランナー達の物語/クレージー・ランニング

タイトルの「クレージー・ランニング」と表紙の「日の丸ランシャツ」のインパクトに惹かれ、思わず図書館で手にした。内容も見ずに衝動借りした本、期待以上に読み応えがあった。 タイトル:クレージーランニング 副題 :日本人ランナーは何を背負ってきたの…