健脚研究会

Trail runningと旅が好きな人のブログ。次の冒険に向けて今日も走る♪

変化はチャンス?! UTMBをあきらめたくないのでシリーズイベントのレースについて調べてみた

2021年5月6日、ショックなニュースが2件入った。一つが阿蘇ラウンドトレイル(ART)中止、もう一つがUTMBの参加条件変更。

 ARTは、昨今の状況から、半分諦めていたものの、、、、

主催者からやる気満々メールも数日前に届いたばかりで、期待の方が大きかったし、、、、

約1週間前の中止発表。しょうがないとはいえ、喪失感は大きい。

マップの色塗りや、GPXデータ取り込みなど、いろいろやっていたのに、、(T。T)

www.kenkensblog.info

 

んな中、飛び込んできた、UTMB参加条件の変更の速報。ITRAの日本代表を務める岩佐さんのDogsorcaravan、情報がさすがに速い。 

dogsorcaravan.com

UTMBへの参加条件、なんか複雑で、まだ正確に全部を理解できていない。けども、影響が大きいのは、UTMBのシリーズイベント(現時点は下記8大会)の内、UTMBを除く7大会のどれか少なくとも一つに完走すること、これが必要になったって事でしょう。

・UTMB® Mont-Blanc (France, Italy, Switzerland)

・Val d'Aran by UTMB® (Spain)

・Thailand by UTMB® (Thailand)・・・③

・Panda Trail by UTMB® (China)・・・①

・Gaoligong by UTMB® (China)・・・②

・Tarawera™ Ultramarathon by UTMB® (New Zealand)

・Ultra-Trail Australia™ by UTMB® (Australia)・・・④

・mozart 100® by UTMB® (Austria)

の速報以降、ざわついたブログ記事が多いですね。日本開催の大会はラインアップされれいないので、参加ハードルが高くなったのは残念。

もさ、逆に考えれば、どこかを完走すれば、参加ハードルは低くなるってこと?? これって、チャンス?!かも。皆が海外レースを躊躇しているみたいだし(海外渡航の制限がなくなれば、だけれども)。

いていてもしかたがないので、アジア近郊のレースが多い事を前向きに考えて、中国、タイ、オーストラリアの対象レースについて、基本情報を表1に集めてみた。(情報はITRAのページと、各大会HPからの抜粋。正確性に欠けているかもしれませんので、悪しからず。) 

表1:基本情報一覧表

f:id:TMO2596:20210508153005p:plain

ついでに、開催場所をプロット 。赤丸が開催地。緑丸は主要都市

f:id:TMO2596:20210508151915p:plain

①と②の中国も行ってみたいけど、かなり内陸なので、行くのはちょっと大変そうなんですよね~。過去の①パンダトレイルの報告会記事を参考に添付します。

www.kenkensblog.info

しかし、日本からのアクセスを考えると、オーストラリア(④UTA)かタイ(③Thailand by UTMB)かなぁ~。④UTAはシドニーから車で2時間ぐらいと近いし、③Thailand by UTMBがあるチェンマイは日本人も多い観光地。

毎年5月開催のUTA、日本のメジャー大会UTMFとARTに目が行き、全くのノーマークでした。 世界遺産のブルーマウンテンズが舞台。どこまでも続く断崖絶壁、、、なんか魅力的。交通費はさておき、気になるレースです。

www.ultratrailaustralia.com.au

ニュージーランドのタラウェラは、時間切れで調べていませんが、こちらも気になりますね~

www.taraweraultra.co.nz

 

日受けた、強烈なダブルパンチから、ようやく立ち直りかけてきました。ブログに書くことで、少し落ち着くことができたのかもしれません。

UTMB参加、あきらめんぞ~! ともあれ、前に進もう!

 ご意見・ご要望はお気軽にコメント下さい。

では、また。

UTMB2019冒険記の目次

UTMBを目指す市民ランナーの為の記事。レースの様子、シャモニへの行き方、宿泊、必要費用などについて、2019年参戦したことを書いています。興味あれば覗いてみて下さい♪

https://www.kenkensblog.info/entry/2020/05/01/000000